鳥取大学工学部化学バイオ系学科 鳥取大学大学院工学研究科化学・生物応用工学専攻 Chemistry and Biotechnology

  • A
  • A

坂口研 道見助教が筆頭著者としてChemistry Letters誌に発表した論文がEditor’s Choiceに選ばれました

論文タイトル:Improved Electrochemical Performance of a GexSi1-x Alloy Negative Electrode for Lithium-Ion Batteries
著者名:Yasuhiro Domi, Hiroyuki Usui, Yuya Takemoto, Kazuki Yamaguchi, Hiroki Sakaguchi*

 

URL: http://dx.doi.org/10.1246/cl.160592

 

この論文では,次世代リチウム二次電池用ゲルマニウム (Ge)–ケイ素 (Si) 合金電極に対して電解液添加剤を適用することにより,サイクル安定性を格段に向上させることに成功しました.また,ランタンシリサイド (LaSi2)とGe-Si合金とを複合化させることでも同様の効果が得られることを報告しました.これらによりリチウム二次電池の寿命を長持ちさせることが可能となるため,編集者により優秀論文に選ばれました.