鳥取大学工学部化学バイオ系学科 工学専攻化学バイオコース 工学研究科 Chemistry and Biotechnology

  • A
  • A

学生受賞(野上研究室):第11回イオン液体討論会 最優秀ポスター賞

化学バイオ系学科 野上研究室所属の鎌田健太郎さん(持続性社会創生科学研究科 博士前期課程1年生)が、2021年11月18日(木)~19日(金)に オンライン開催された第11回イオン液体討論会において、最優秀ポスター賞(全55件中)を受賞しました。発表のタイトルは「Synthesis and electrochemical property of dicationic ionic liquids equipped with an ether linker」です。

なお、本研究は住友化学-京都大学-鳥取大学の三者による共同研究成果です。

 

【第11回イオン液体討論会HP】