鳥取大学工学部化学バイオ系学科 工学専攻化学バイオコース 工学研究科 Chemistry and Biotechnology

  • A
  • A

学生受賞(坂口研究室):「第11回CSJ化学フェスタ2021」で最優秀ポスター発表賞及び優秀ポスター発表賞を受賞しました

 10月19-21日に開催された第11回CSJ化学フェスタ2021でのポスター講演発表の内容が高く評価され、坂口研究室の大学院生の糸田惟竜さんが最優秀ポスター発表賞(CSJ化学フェスタ賞)を受賞しました。また、小島晴香さんが優秀ポスター発表賞を受賞しました。

糸田惟竜さん『ビスマス-アンチモン固溶体からなる電極のナトリウムイオン電池負極特性』(材料化学分野)
小島晴香さん『光合成反応から着想を得たTiO2電極へのクロロフィルa被覆が光電変換特性に与える影響』(天然物化学・生体機能関連化学・バイオテクノロジー分野)

 954件の講演発表の中から最優秀ポスター発表賞は上位1%、優秀ポスター発表賞は上位18%の発表に対して選出されたものです。本学の学生に対して最優秀ポスター発表賞(CSJ化学フェスタ賞)が授与されたのは初めてとなります。今回の受賞を励みにしてさらなる活躍が期待されます。